カトリック久留米教会

新着情報
01/19
今週のお知らせ
主任司祭より ・信徒外の方で、挙動不審な方の出入りがありましたので、21:00~5:00の間、教会入口の門扉を施錠いたします。ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。   ピース9の会より 今年一年間は、フランシスコ教皇様のメッセージをカトリック新聞等を使用し、分かち合っていきます。今日は、19日(日)9:00ミサ後、信徒会館2階にて、来日の際のメッセージを、分かち合います。どなたでもご参加ください。   教会委員会より 1月より、ミサ前のロザリオの意向は、「船津助祭の司祭叙階準備の為」と「修道者の召命の為」に捧げることになりました。よろしくお願いいたします。   事務室より カトリック久留米教パソコンの更新に伴い、教会からのお知らせメールリングリストも新たにいたします。お知らせメールをご希望の方は、件名欄に氏名を入れて ckc-kokoro宛にメールを送信してください。    
久留米教会では、毎月第2日曜日のごミサで手話通訳がなされています。     前任の森山信三神父様が始められた取り組みで、そのお考えに共鳴した信徒によって、もう4年以上続けられています。 あなたは祈る時は、奥の部屋に入って戸を閉め、隠れた所におられるあなたの父に祈りなさい。そうすれば、隠れた行いをご覧になるあなたの父が報いてくださる。 マタイ6・6   竹下節子さんの新書に書かれていました。彼女が昔、初めて日本の愛徳姉妹会のシスターに会ったときに驚いたことがあるそうです。 シスターたちの視線や関心が、「ご出現」や「奇跡」にではなくて、彼女らが世話をする子どもたちやお年寄り、訪問する病院や支援を必要とする人々にばかり向けられていることに驚いた。 彼女たちからあふれる幸せオーラの秘密は、いわゆる生産性も承認要求も関係のないところでの、「見返り」を求めない奉仕の生活にあるらしかった。いや、「見返り」どころか、先に無償で与えられている何かを分かち合う歓びが、彼女らの「奉仕」だった。 竹下さんが出会ったシスター方は、隠れた行いをご覧になる父からの「報い」すら求めてはいない、のではな...
01/12
今週のお知らせ
主任司祭より ・信徒外の方で、挙動不審な方の出入りがありましたので、21:00~5:00の間、教会入口の門扉を施錠いたします。ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。 ・喫煙マナーにご協力ください。   女性の会より 来たる20日(月)に『女性信徒・新年会』を12:00より「梅の花」にて行います。11:30に教会に集合、または各自で開始時間までにお越し下さい。お申し込みは参加費(4,000円)を添えて女性の会・担当までお願いいたします。申込締切1月12日※開催場所の変更をご了承ください。   日曜学校保護者会より 本日(12日)9:00ミサ後、保護者会を行います。ご参加の程、よろしくお願いいたします。   ピース9の会より 今年一年間は、フランシスコ教皇様のメッセージをカトリック新聞等を使用し、分かち合っていきます。今月は、19日(日)9:00ミサ後、信徒会館2階にて、来日の際のメッセージを、分かち合います。どなたでもご参加ください。   教会委員会より 1月より、ミサ前のロザリオの意向は、「船津助祭の司祭叙階準備の為」と「修道者の召命の為」に捧げることになりました。よろしくお願いいたします。  
あけましておめでとうございます。 そして、主の公現の主日、おめでとうございます。 イザヤ書はわたしの好きな聖書です。 昨日の朗読は、60章1~6の美しい箇所が読まれました。 立ち上がれ、光を放て。まことに、お前の光がやって来る。主の栄光がお前の上に輝き上る。 まことに、見よ、闇が地を、暗黒が諸国の民を覆うが、お前の上には主が輝き上り、その栄光がお前の上に現れる。 らくだの大群、ミディアンとエファの若いらくだが、お前の町を埋め尽くす。これらはみなシェバから来て、黄金と乳香を携え、主に対する賛美を公に告げる。   ボッティチェリ「東方三博士の礼拝」 神の栄光がキリストにおいて現れ、 すべての人におよぶ救いの光が輝きはじめていることを賛美する公現の祭日(エピファニア)は、 4世紀以来ずっと教会で大切にされてきた日なのだそうです。   昨年はどのような年だったでしょうか。 今年はどのような一年にしたいとお考えでしょうか。   「立ち上がれ、光を放て」 主の栄光を受けているわたしたち信徒の役割は、 周囲に光を放つことではないか、とわたしは以前から考えていました。 子どもが親や周囲の大...
01/05
今週のお知らせ
主任司祭より ・6日(月)~8日(水)、主任司祭は不在いたします。7日(火)、8日(水)の朝ミサはありません。 ・本日(5日)17:00信徒会館にて、ヨゼフ会新年会を行います。40歳以上の男性信徒の皆さん、どうぞお気軽にご参加ください。 ・信徒外の方で、挙動不審な方の出入りがありましたので、21:00~5:00の間、教会入口の門扉を施錠いたします。ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。 ・『教皇への献金』のお願い日本カトリック司教協議会は、教皇フランシスコの来日にあたり、教皇への献金をお願いしております。皆さまからいただく献金はすべて、来日テーマである「すべてのいのちを守るため~PROTECTALLLIFE~」を具現化する活動のために、教皇にお使いいただくものです。皆さまのあたたかいご協力を、よろしくお願いいたします。   女性の会より ・本日(5日)9:00ミサ後、定例会を信徒会館1階にて行います。 ・12月15日に行われました女性の会バザー収益金、¥120,300を「船津助祭の叙階に向けての醵金」に充てさせていただきました。皆さま、ご協力ありがとうございました。 ・来たる20日(月)に『女性信徒・新年会』を12:00より「梅の花」にて行います...
0 0 1 7 8 3 7