カトリック久留米教会


感染予防のため、ミサの時間と平日の13時〜16時(木曜は終日閉鎖)のみ、聖堂を解放しています。

☆今後のミサ予定☆ *主日前夜ミサは通常通り
10/9(日)9:00(3・4班)手話通訳ミサ
10/16(日)9:00(1・2班)
10/23(日)9:00(3・4班)こどもとともに捧げるミサ
10/30(日)9:00(1・2班)

///////////////////////////////////////////////////////////

 ミサに与る際の注意事項 

①お住まいの地域(1~4班)の決められたミサにお与りください。
 1・2班は第1・3日曜日
 3・4班は第2・4日曜日
 第5日曜日がある場合は、お知らせをご確認ください。

②10分前には着席するよう、ご協力をお願いします。
③定員数にかかわらず、5分前には門と扉を閉めます。

■マスクの着用をお願いします。
■手指のアルコール消毒、検温を行ってください。
■お座りになる席の番号に名前と連絡先をご記入ください。
■120名になりましたら満席となり、ご入場いただけません。
■ミサの後、消毒、聖堂内外の清掃を行います。

新着情報
10月になりました。教会では「待降節まであと2ヶ月!早い〜!」なんて言う声も。 日中はまだ暑さが残っていますが、遠くにドライブでもしたくなる気分です。 今週はヨブ記が読まれましたが、この物語を読んで納得するのは難しいですね。 この人は非の打ち所がなく、正しく、神を畏れ、悪を遠ざけていた。(1・1) その義人ヨブに、神はサタンを使って苦しみをお与えになるのです。 先月は、静岡県に上陸した台風15号で広範囲に渡って断水が続き、今もまだ解消されていません。先週は、アメリカのフロリダ州にハリケーン「イアン」が上陸し、街が破壊されました。風速67メートルで高潮・洪水も起き、10/2の報道ではまだ100万世帯が停電しているようです。 Apple TVでFIVE DAYS at MEMORIAL というドラマを観ました。2005年8月、ニューオリンズに上陸したハリケーン「カトリーナ」では町の8割が冠水し、当時の政府(ブッシュ大統領)の救出活動の遅れは、貧富の格差や人種問題をあらためて浮き彫りにしました。実在したメモリアル病院の医師、看護師たちの患者への懸命の対応と、あってはならないある決断の意義について考えさせられる、息の詰まるドキュメンタリーのよ...
10/02
今週のお知らせ
⭐︎主任司祭より ・10 月は「福音宣教」に対する一人ひとりの信者の認識を深め、その取り組みをより積極的なものにするように呼びかけられる大切な時です。 フランシスコ教皇は、今年の世界宣教の日のメッセージのために『あなたがたはわたしの証人となる』という使徒言行録のことばを選ばれました。 福岡教区では、この歩みを助けるためにいくつかの簡単なリーフレットを用意していますので、ご活用ください。 ・10月は「ロザリオの月」です。 コロナウイルス感染拡大防止のため、集まって一緒にロザリオを祈ることはいたしませんが、13~16時まで聖堂を開放しておりますので、個人でお祈りください。 ・本日(2日) は、幼稚園の運動会のため、保護者が駐車場を使用いたします。 ミサ後は、速やかに車の移動をお願いいたします。ご協力お願いたします。 ・来週より、ミサ後に「新しいミサ式次第」の練習を行います。 ・11月3日(木・祝)に『神学院祭』が開催されます。 3年ぶりの通常開催ですが、教会ではマイクロバス等のチャーターはいたしません。 詳細は掲示板をご覧ください。   ⭐︎女性の会より 10月の例会は、9日(日)9:00ミサ後にいたします。 ⭐︎...
朝晩の澄んだ空気、本当に気持ち良い季節です。 「朝起きてすぐの心の状態が、その日1日を決める。」 昔読んだ本にそう書いてありました。この何年もずっとこのことを心に留めていて、起きてすぐにカーテンと窓を開け、神様と母に挨拶をして、「今日も一日よろしくお願いします!」と口に出して言うようにしています。   31年前の今頃は、東京の大きな病院に入院していました。 新宿の都庁のすぐそばの病院で、14階の病室からは山手線沿線の街が一望でき、空気の澄んだ日には、遠くに富士山も見えました。病室からその景色を見渡した瞬間に思ったことは、今でも忘れられません。 「この景色の中に、幾つの病院があって、何人の人が病気で入院しているのだろう。わたしはその多くの人の中の一人に過ぎない。わたしは神様から守ってもらえてるはずだから、全然大丈夫!」 ハタチのわたしの心に浮かんだその気持ちは、その後の長い入院生活でもずっと変わりませんでした。 最近、また大きな病院に通院するようになり、コロナが落ち着いたこともあるのでしょうが、本当に多くの方が病院を受診されていることに驚きます。 「スーパーで出会う人々とは違う。この...
09/25
今週のお知らせ
⭐︎主任司祭より ・本日(25日)は『世界難民移住移動者の日』となっており、今日のミサ献金をその為にお捧げします。 皆様のお祈りとご協力をお願い致します。 ・本日(25日)10:30より教会委員会を行います。 新旧委員の引き継ぎを予定しておりますので、関係者はご出席ください。 ・10月は「ロザリオの月」です。 コロナウイルス感染拡大防止のため、ロザリオの集いはいたしません。 13~16時まで聖堂を開放しておりますので、お祈りください。 ・来週10月2日(日) は、幼稚園の運動会のため、ミサは6:30と8:00です。 また、当日は保護者が駐車場を使用いたしますので、ミサ後は速やかに車の移動をお願いいたします。 ご協力お願いたします。 ・11月3日(木・祝)に『神学院祭』が開催されます。 3年ぶりの通常開催ですが、教会ではマイクロバス等のチャーターはいたしません。 なお、詳細は掲示板をご覧ください。   ⭐︎女性の会より 10月の例会は、9日(日)9:00ミサ後にいたします。 ⭐︎日曜学校より 10月9日(日)9:00のミサ後、保護者会を行いますので、お集まりください。  
毎週、ここを読むのを楽しみにしてくださっている仲良しのおばさま方。最近はなかなかお目にかかる機会がなくなっている方もいらっしゃるのですが、感想を聞かせてくださったり近況を知らせるお電話をくださり、色々とお話しするのも楽しみの一つです。 みなさん、何かしら健康上の問題、日常生活の変化などがあり、何事もなく平穏な日々というわけにもいかないようです。 わたしは、膝の痛みに悩まされています。この痛みと付き合い始めて1年になります。最近はますますひどくなってきてかなり辛いのですが、先日、フッとある考えが下りてきたのです。 「この痛みとうまく付き合っていくには、これは神様からの何らかのサインなのだ、と思ったほうがいい。」 そうしたら、(痛みは全く改善しませんが)気持ちがちょっとだけ楽になりました。 信仰を持っていない人からしたら、「それって、プラシーボ効果じゃ?」と言われそうですね。 プラシーボ効果とは、本来薬としての効能が全くない物質を摂取しているのに、「お薬が効いた!」と感じる効果のことです。一種の「思い込みによる心理的な働き」なのだそうです。   識別は、思いがけない出来事の中で、イグ...
0 0 8 1 5 0 1