新着情報
07/06
その他
  名誉教皇ベネディクト16世の兄、ゲオルグ・ラッツィンガー師が帰天されました。 「わたしが小さな時から、兄はわたしにとって同志であるだけでなく、信頼のおける導き手でもありました。わたしに、方向性と拠り所をはっきりと、決然とした選択をもって示してくれました。困難な状況の時も、わたしに取るべき道をいつも示してくれました。」 これは、ベネディクト16世がゲオルグ氏についてかつて語られたおことばです。おふたりの関係は、強固な信頼関係のうえにあったことが、このたびのいくつかの報道からもよくわかりました。 (余談ですが、映画「2人のローマ教皇」を観てからすっかりベネディクト16世を見る目が変わりました!)   サマリアの女に井戸の水を飲ませてほしい、と頼まれた時のイエス様のことが思い出されました。 多くのエピソードは、死にそうな子どもを助けてほしい、病気を癒してほしい、という人々からイエス様への働きかけであるのに対し、イエス様の方から女性に頼みごとをするというこの逸話は、大変興味深いものです。 なぜか、イエス様はこのサマリアの女を信頼して自ら話しかけます。そして、最初はいぶかしがった彼女も少...