新着情報
9:00
四旬節
今回の滞在は長かったため、いろいろなことをじっくりと考える時間がありました。 先日、クロイスターズ美術館に行ってきました。ここはメトロポリタン美術館の別館になっていますが、セントラルパークの中央あたりにある本館からはかなり遠く、マンハッタンの上の方にあります。   1934年から1938年にかけて、ヨーロッパの4つの修道院と3つの礼拝堂が、石材のままニューヨークへ運ばれ、再建され、ひとつの建物として生まれ変わりました。 それが、このクロイスターズ美術館です。 クロイスターとは、修道院の内部にある回廊のことです。 9歳の姪、シャーロットは、父親が入学させたかった学校に入るために、0歳の頃から一緒にクエーカーのミーティングに行っていました。(わたしたちが日曜日に集まるのをミサ、という代わりに、彼らは日曜日の集まりをミーティングと呼んでいます。) 今回、クロイスターズ美術館でカトリックの美術品に囲まれて圧倒されたようで、「わたしも大きくなったらカトリックになりたい!」と言っていました。 「ミーティングではいつも何をしてるの?」「ただ静かにみんなでお祈りをするのよ。」「どんなことを祈っ...
02/25
今週のお知らせ
⭐︎主任司祭より 復活祭(3月31日)に『幼児洗礼』を希望される保護者の方は、3月17日(日)までに申込書に必要事項をご記入の上、事務室にご提出ください。 尚、3月24日(日)9:00ミサ後に、幼児洗礼希望保護者への説明会を行いますので、必ず、ご出席ください。欠席の場合、次回の洗礼式に延期いたします。 ⭐︎教会委員会より ・本日(25日)9時ミサ後、合同委員会を行います。各グループの代表者は、ご出席ください。 ・洪(ホン)神学生の助祭叙階式に届ける霊的花束の為にご協力をお願いいたします。 ・3月20日(水)に行われる、洪(ホン)神学生の助祭叙階式へバスでの参加を希望の方は、事務室にて、バス代4,000円を添えてお申し込みください。 先着23名、満席になり次第締め切ります。 昼食の用意はありませんので、各自で準備してください。*7:20久留米出発→9:30着*15:00浦上天主堂発→17:10久留米着   ⭐︎女性の会より 3月の例会は、3日(日)9:00ミサ後にいたします。 ⭐︎主和の会より 3月3日(日)、17日(日)9時ミサ後より勉強会を行います。興味のある方は、遠慮なくご参加ください。 ・・・・・・・・・・・ ⭐︎四旬節のスケジュール *3月17日(日) ...
02/19
その他
わたしが今回ニューヨークに来たのは、家族の今と将来を、自分の目と心で確認するためです。 妹は、ニューヨークに住むようになって30年近くになります。今ではこちらで会社を運営し、2人の娘がいます。もちろん日本でもそうですが、働く母というのはとても大変です。 5年ぶりに来ましたが、日本と同じく、物の値段が上がり(と言っても、全てが日本の倍以上の価格です)、ますます暮らすのが大変になっていました。 妹も洗礼を受けていますが、教会からは遠ざかっており、それも心に引っかかっていました。   わが子よ、わたしの言うことをよく聞け。わたしの言葉に耳を傾けよ。それをお前の目から離さず、お前の心のうちに保て。それを見出す者には、それは命となり、その全身を健やかにする。用心深くお前の心を守れ。そこから、命の水が湧き出る。ひねくれたことを言う口を、お前から取り去り、曲がったことを言う唇を、お前から遠ざけよ。お前の目は前を見つめ、お前の視線を、お前の前に注ぐようにせよ。お前の足の歩みに心を配り、お前のすべての道を堅く固めよ。右にも左にもそれるな。お前の足を悪から遠ざけよ。(箴言4・20〜27)   (フリックコ...
02/18
今週のお知らせ
⭐︎主任司祭より ・復活祭(3月31日)に『幼児洗礼』を希望される保護者の方は、3月17日(日)までに申込書に必要事項をご記入の上、事務室にご提出ください。尚、3月24日(日)9:00ミサ後に、幼児洗礼希望保護者への説明会を行いますので、必ずご出席ください。欠席の場合、次回の洗礼式に延期いたします。   ⭐︎教会委員会より ・25日(日)9時ミサ後、合同委員会を行います。各グループの代表者は、ご出席ください。 ・洪(ホン)神学生の助祭叙階式に届ける霊的花束の為に、ご協力をお願いいたします。   ⭐︎フードドライブより 今月は、24日(土)13:00~15:00です。食品とともに、石鹸や洗剤なども募集しております。 皆さん、よろしくお願いいたします。   ⭐︎主和の会より 3月3日(日)、17日(日)9時ミサ後より勉強会を行います。興味のある方は、遠慮なくご参加ください。 ・・・・・・・・・・・ *四旬節のスケジュール* 3月17日(日) 9時ミサ後、ゆるしの秘蹟 11時~ 黙想会(竹内神父様) ゆるしの秘蹟 3月18日(月)、19日(火)、21日(木)   10時~11時・18時~19時 (信徒会館小部屋)  
メトロポリタン美術館に行きました。   日本で有名な絵画展があっても、写真撮影は出来ないことが普通ですが、こちらではOKです。 もちろん、その美術館の収蔵品だから、と言うこともありますが、例えば小学生が課外授業でクラスごと訪れていて、座り込んで写生していたりするのも普通の光景です。     とても1日では見て回れない数の展示品がありますので、見たいポイントを調べてから行かないと、疲れ果てるだけに終わる贅沢な美術館です。 わたしはいつも、同じ絵を見るために行くのですが、今回はこれらのキリスト教にまつわる作品を初めて見ました。   カトリック教会が芸術に力を入れるようになったのは、宗教改革に端を発しています。トリエント公会議で、芸術は崇拝の対象ではないとの判断がなされ、建築や絵画が重要な位置を占めるようになって行きます。絢爛豪華で力強い教会の建築を推し進め、教義の重要性を絵画や彫刻で語ることに力を入れていきます。 1506年に着工されたローマのサン・ピエトロ大聖堂はその事情を反映している、とウィキペディアにありました。   「聖人崇拝に好意的ではないプロテス...
02/11
今週のお知らせ
⭐︎主任司祭より ・名古屋教区に義援金107,250円(1月8日~2月4日分)を送金いたしました。引き続き、石川・能登半島地震で被災された方々のためにお祈りと義援金の協力をお願いいたします。 ・2月14日は『灰の水曜日』です。当日は19:00よりミサ、灰の式があります。 また、当日は大斎小斎日になっています。(※大斎とは、1日に1回だけ十分な食事をとるか、2回に分け、少量ずつの食事をとることもできます。60歳未満の成人信者にはその遵守が義務づけられています。 ただし、病気、出産前後、精神的あるいは肉体的重労働などによる妨げとある場合には大斎の義務はありません。 小斎とは嗜好品(例えば、コーヒー、タバコ、酒類)を控えることで、14歳以上の信者に守る義務があります。) なお、当日の朝ミサはございません。 ・復活祭(3月31日)に『幼児洗礼』を希望される保護者の方は、3月17日(日)までに申込書に必要事項をご記入の上、事務室にご提出ください。 尚、3月24日(日)9:00ミサ後に、幼児洗礼希望保護者への説明会を行いますので、必ず、ご出席ください。欠席の場合、次回の洗礼式に延期いたします。 ⭐︎日曜学校より 本日(11日)9:00ミサ後、保護者会を行い...
02/05
その他
先日の記事で、各所で人材が不足しているということについて書きましたが、ここアメリカでも危機に瀕している教会があることを知りました。 今、ニューヨークにいます。 犬の散歩で近所を歩いている時、姪が「あの古い教会は、維持できなくなって売られて、中は素敵なアパートに改装されてるのよ」と、教えてくれました。 ↑この古い教会は、外観をそのままに、今はアパートになっているのです。   ブルックリンは、ニューヨークの中でもとても教会が多い地区で、2ブロックごとに様々な宗派の教会があります。 ↓こちらは、フレンチバプティストの教会   そして、こちら↓が、わたしが滞在する時にいつもミサに行くカトリック教会です。(妹の家から歩いて10分の距離です。歩いている途中に、4つのプロテスタント教会があります。) QUEEN of ALL SAINTS CHURCH学校が併設されている、とても大きな教会です。↓ ご存知の通り、ニューヨークはとても物価が高く、不動産を維持するのはとても大変です。エアライツ(空中権=近隣のビルからの眺めを阻害しないように、これ以上建物の上を高くしないという約束)を売って、維持費を得...
02/04
今週のお知らせ
⭐︎主任司祭より ・石川・能登半島地震で被災された方々のためにお祈りと義援金の協力をお願いいたします。 ・2月14日は『灰の水曜日』です。当日は19:00よりミサ、灰の式があります。また、当日は大斎小斎日になっています。 ※大斎とは、1日に1回だけ十分な食事をとるか、2回に分け、少量ずつの食事をとることもできます。60歳未満の成人信者にはその遵守が義務づけられています。ただし、病気、出産前後、精神的あるいは肉体的重労働などによる妨げとある場合には大斎の義務はありません。小斎とは嗜好品(例えば、コーヒー、タバコ、酒類)を控えることで、14歳以上の信者に守る義務があります。 なお、当日の朝ミサはございません。   ⭐︎女性の会より 本日(4日)9:00ミサ後に例会を行います。 ⭐︎日曜学校より 来週、11日(日)9:00ミサ後、保護者会を行います。信徒会館にお集まりください。 ⭐︎教会委員会より オリジナルTシャツ等が届きました。注文された方は、事務室にてお受け取りください。 ⭐︎事務室より 2月18日(日)に、サンパウロの出張販売が行われます。販売品のリクエストがある方は、2月11日(日)までに事務室前の用紙に記入してお申し込みく...
01/29
その他
いつも、ここに書くことの基礎は、その週に起こった出来事や考えたことを信仰に結びつけています。 皆様は、今週はどのような日々でしたか? 何か、考えさせられることや、気になることはありましたか? わたしは、「病気」についてずっと思いを巡らせていました。 以前から何度か書いたことのある、ある神父様から依頼を受けて支援を続けている方のことです。彼に何かあると、決まって『虫の知らせ』があり、心に引っ掛かるものが湧き、連絡を入れるのです。 また、負のスパイラルに陥っていました。 いくつかの身体的な病気を患っているのですが、根本的な問題は、アルコール依存症です。 身体に不調があると入院し、病院にいる間はお酒が抜けることで精神的に軽やかになります。信仰を持っていること・神父様とわたしに気にかけてもらっていることへの感謝に満ち、お電話をくださり、優しい言葉で会話をすることができます。 家に戻ると、そのうちまたお酒に浸るようになり、生かされていることの意味を問うようになり、自暴自棄になってしまうのです。 弟子たちはイエスに尋ねて言った、「ラビ、この人が生まれつき目が見えないのは誰が罪を犯したからです...
01/28
今週のお知らせ
☆主任司祭より ・本日(28日)は、「世界こども助け合いの日」です。本日のミサ献金をその為にお捧げしますので、皆様のご協力をお願いいたします。 ・石川・能登半島地震で被災された方々のためにお祈りと義援金の協力をお願いいたします。 ・枝の回収をしています。古くなったり、破れてしまった御絵も一緒に回収しています。聖堂内と司祭館入口の回収箱に入れてください。締切は、2月4日(日)です。 ・2月14日は『灰の水曜日』です。当日は19:00よりミサ、灰の式があります。 また、当日は大斎小斎日になっています。(※大斎とは、1日に1回だけ十分な食事をとるか、2回に分け、少量ずつの食事をとることもできます。 60歳未満の成人信者にはその遵守が義務づけられています。ただし、病気、出産前後、精神的あるいは肉体的重労働などによる妨げとある場合には大斎の義務はありません。 小斎とは嗜好品(例えば、コーヒー、タバコ、酒類)を控えることで、14歳以上の信者に守る義務があります。なお、当日の朝ミサはございません。 ⭐︎主和の会より 本日(28日)9時ミサ後より勉強会を行います。興味のある方は、遠慮なくご参加ください。 ⭐︎女性の会より 2月の例会は...
01/22
その他
「人材不足」、経済活動において今一番重大な問題です。 「置き配」や、飲食店でのタブレットや携帯からのオーダーなど、さまざまな工夫で、業界とユーザー相互で解決できることもあります。 JALの次期社長が初の女性になることは、業界の人材不足解消の一助になるでしょう。防衛省が、自衛隊の男性隊員への「丸刈りルール」・女性隊員への「ショートカット推奨」を廃止することを発表しましたが、これも人材不足の対策のひとつだそうです。 カトリック教会においても、司祭不足が懸念されています。将来、「告解はAIが担当します」とお知らせに載る日が来たら、、、。 お隣の韓国では、毎年多くの神学生が召命を受け、司祭を日本に派遣していただけるほどです。なにがこれほどの違いを生じさせているのでしょうか。   「1月15日、アメリカ大統領選挙の共和党公認候補のアイオワ州選挙でトランプ元大統領が圧勝」、というニュースがありました。 人口の約 90% が白人で、エヴェンジェリカル(福音派)が主流という土地柄の影響が大きいとはいえ、(能力や人柄は置いておくとして)(良くも悪くも)「あれほど分かり易くて、あれほどパワーがあれば、きっと何か...
01/21
今週のお知らせ
☆主任司祭より ・石川・能登半島地震で被災された方々のために、お祈りと義援金の協力をお願いいたします。 ・枝の回収をしています。古くなったり、破れてしまった御絵も一緒に回収しています。聖堂内と司祭館入口の回収箱に入れてください。締切は、2月4日(日) です。 ・1月18日(木)~25日(木)は、「キリスト教一致祈祷週間」です。 ・1月28日(日)は、「世界こども助け合いの日」です。世界中の子どもたちのために、お祈りと献金をお願いいたします。献金袋は、聖堂入口に準備しております。 ⭐︎ヨゼフ会より 本日(21日)17:30より、信徒会館にて例会を行います。ヨゼフ会会員の方はお集まりください。 ⭐︎フードドライブより 今月は、27日(土)13:00~15:00です。食品、石鹸や洗剤、衛生用品と共に配布用の紙袋(大きいもの)も募集しております。皆さん、よろしくお願いいたします。 ⭐︎主和の会より 28日(日)9時ミサ後より勉強会を行います。興味のある方は、遠慮なくご参加ください。      
01/15
その他
気温はマイナスでも、気持ちの良い青空の日曜の朝でした。 毎週日曜日の朝、教会で皆さんと言葉を交わし、一緒に歌い祈り、そうして過ごせることの喜びをひしひしと感じました。被災地の教会の被害状況に心が痛みます。1日も早く、被災された方、海保のパイロットの方に笑顔になれる時間が訪れますように。 ・・・・・・・・・・・・・ 去年からハマって読んでいるのが、塩野七生さんの本。 何冊か読んでみましたが、飛びぬけて面白く、皆さまにお薦めしたい本はこちら。   本好きの友人から、「現代のクリスチャンが、安全にイスラエルに聖地巡礼に行けるようになった基盤を作ったのは誰か知ってる?」と、この本を薦めてもらい、昨年の秋から読み始めました。 その時は、まだ現在の戦争状態が起きる前でしたので、まさか「もう二度と行けないかもしれない」という状況になるとは思ってもみませんでした。 塩野さんは、本を書く際にはかなり綿密な調査をされることでも知られています。 豊富な知識と徹底した資料収集から構築される中世ヨーロッパの歴史は、まるで彼女がその世界に生きていたのかと思わせるものがあります。 友人の質問、「誰がキ...
01/14
今週のお知らせ
☆主任司祭より ・石川・能登半島地震への義援金42,650円を名古屋司教区へ送金いたしました。 引き続き、ご協力をお願いいたします。 ・枝の回収をしています。聖堂内と司祭館入口の回収箱に入れてください。締切は、2月4日(日)です。 ・1月18日(木)~25日(木)は、「キリスト教一致祈祷週間」です。 ・1月28日(日)は、「世界こども助け合いの日」です。世界中の子どもたちのために、お祈りと献金をお願いいたします。献金袋は、聖堂入口に準備しております。 ⭐︎日曜学校より 本日14日(日)9:00ミサ後、保護者会を行います。信徒会館にお集まりください。 ⭐︎ヨゼフ会より 21日(日)17:30より、信徒会館にて例会を行います。ヨゼフ会会員の方はお集まりください。 ⭐︎フードドライブより 今月は、27日(土)13:00~15:00です。食品、石鹸や洗剤、衛生用品と共に配布用の紙袋(大きいもの)も募集しております。皆さん、よろしくお願いいたします。 ⭐︎主和の会より 28日(日)9時ミサ後より勉強会を行います。興味のある方は、遠慮なくご参加ください。  
01/08
その他
明けましておめでとうございます。 いつもお読みくださってありがとうございます。 今年も、日常の出来事の中から気づいたことや考えたことを基本に、聖書にその答えや解決のヒントとなる教えを見出していけるような記事を書いていきたいと思います。 年明け、「さて、今年最初の記事は抱負となるような聖書のことばを書こうかな」と思っていた矢先に、大きな災害が発生しました。元日からこのようなことが起きるとは、驚きと苦しさで、何も考えられなくなっていたところ、2日の夕方のあの航空機事故による大火災の映像。 テレビで「共感疲労」を感じて辛くなっている人が多い、と言っていましたが、まさにわたしがその状態に陥っています。 主の公現のお祝いを迎えたわたしたちキリスト者は、神様を見つけたと喜びに満ちていますが、被害に遭われた方々は、「神はどこにいるのか」と辛い気持ちを抱えられているのではないでしょうか。   「今日もまた、わたしは反抗的に嘆き、神の手は、わたしの呻きの上に重くのしかかるああ、神に会える所が分かれば、わたしはそのみ座まで行きたい。わたしは神の前にわたしの訴えを並べ立て、口を極めて論じたい。わたし...
01/07
今週のお知らせ
⭐︎主任司祭より ①1日に発生した石川県能登地方を震源とする地震で被災された方々のために、お祈りと義援金の協力をお願いいたします。 ②教区報1月号が届いています。各世帯1部ずつお持ち帰りください。 ③枝の回収をしています。聖堂内と司祭館入口の回収箱に入れてください。締切は、2月4日(日) ④1月18日(木)~25日(木)は、「キリスト教一致祈祷週間」です。 ⑤1月28日(日)は、「世界こども助け合いの日」です。世界中の子どもたちのために、お祈りと献金をお願いいたします。献金袋は、聖堂入口に準備しております。 ⭐︎教会委員会より 本日(7日)9:00ミサ後に馬小屋を片付けます。ご協力をお願いいたします。 ⭐︎女性の会より 本日(7日)9:00ミサ後に例会を行います。 ⭐︎日曜学校より 来週、14日(日)9:00ミサ後、保護者会を行います。信徒会館にお集まりください。 ⭐︎ヨゼフ会より 21日(日)17:30より、信徒会館にて例会を行います。ヨゼフ会会員の方はお集まりください。   *お祈りしましょう*災害被災者のための祈り 父である神よ、 すべての人に限りないいつくしみを注いでくださるあなたに、 希望と信頼をこめて祈ります。 災害によって、苦しい生活...
2023/12/31
今週のお知らせ
⭐︎主任司祭より  ①みこころレター第14号を発行しました。今年一年の振り返り、船津神父様と中島愛さんの現在の様子、決算・予算報告などを掲載しておりますので、ぜひ、お持ち帰りください。 ②教区報1月号が届いています。各世帯1部ずつお持ち帰りください。 ③年始のスケジュール 1月1日(月)*7:00 *9:00 (成人祝福式) ④1月2日(火)~4日(木)まで、司祭館、および事務室はお休みです。そのため、1月3日(水)、4日(木)の朝ミサはございません。ただし、緊急時は除きます。 ⑤1月1日(月)より、枝の回収をいたします。聖堂内と司祭館入口の回収箱に入れてください。 締切は、2月4日(日)です。 ⑥1月28日は「世界こども助け合いの日」です。世界中の子どもたちのために、お祈りと献金をお願いいたします。献金袋は、聖堂入口に準備しております。 ⭐︎教会委員会より 12月は「維持費納入推進月間」です。皆さまの維持費とミサ献金を基盤にして、教会が運営されています。お仕事をされている方、収入のある方は、必ず維持費を納めていただきますようお願いいたします。ご質問など、お気軽に事務室にお問い合わせください。 ⭐︎女性の会より 1月の例会は、8日(日)9:00ミサ...
2023/12/25
降誕祭
主の御降誕おめでとうございます。 , 主は、アハズに重ねて語られた、「お前の神、主に徴を求めよ。陰府の深みに、また天の高みに」。しかし、アハズは言った、「わたしは求めません。主を試みるようなことはしません」。そこで、イザヤは言った、「ダビデの家よ、開け。あなたたちは、人間を煩わせるだけでは足りず、わたしの神までも煩わせるのか。それ故、主ご自身が、あなたたちに徴を与えられる。見よ、おとめが身籠って男の子を産み、その名をインマヌエルと呼ぶ。(イザヤ7・10〜14) インマヌエル、わたしの洗礼名です。キリスト者であることを自覚するべく反省する時などには、この霊名を思い返すようにしています。 与えていただいた名前、これがわたしの誇りです。 神様がわたしたちに与えてくださった徴、それは救いの象徴です。   わたしのいとしい方は、わたしに語りかけて言われます、「わたしの愛する人、立ちなさい。美しい人、出ておいで。冬はさり、雨はやんで、もう去った。大地には花が咲き乱れ、歌の季節がやって来て、山鳩の鳴き声が、わたしたちの国じゅうに聞こえる。いちじくの木は初なりの実をつけ、花を咲かせたぶどうの木は香...
2023/12/24
今週のお知らせ
☆主任司祭より ①25日(月)午後5時より、カトリック・プロテスタント合同のキャロリング(西鉄久留米駅から当教会まで)を行います。どうぞ、ご参加ください。 ②みこころレター第14号を発行しました。今年一年の振り返り、船津神父様と中島愛さんの現在の様子、決算・予算報告などを掲載しておりますので、ぜひ、お持ち帰りください。 ③待降節、および年末年始のスケジュール(31日(日)の主日ミサは通常通り) 12月24日(日) ❶18:00子どもミサ ❷20:00(手話通訳) 12月25日(月) ❶6:30 ❷ 9:00 1月1日(月) ❶7:00 ❷9:00 ④主任司祭、留守の為、27日(水)の朝ミサは、ございません。 ⑤1月2日(火)~4日(木)まで、司祭館、および事務室はお休みです。ただし、緊急時は除きます。そのため、1月3日(水)、4日(木)の朝ミサはございません。 ⭐︎教会委員会より ①降誕祭ミサについての注意事項 長椅子に大人4名でお掛けください。事前の席とりはできません。入場順に前方からご案内いたします。また、18時のミサは、子どもとその家族が優先されます。 ②12月は、「維持費納入推進月間」です。皆さまの維持費とミサ献金を基盤にして、教会が運営されています。お仕事をされている...
2023/12/18
待降節
久留米教会の建物正面に、新しいステンドグラスが設置されました。 久留米市の市木のひとつである椿と、伝統工芸の久留米絣をモチーフにしたものです。 教皇フランシスコのお告げの祈りでのお言葉です。 沈黙と祈りを通してのみ、わたしたちは御父のみことばであるイエスに耳を傾け、空虚なことばやおしゃべりから自由になることができるだろう。それは、キリスト教生活の本質的要素である。 声は、わたしたちの考えや心の思いを表す道具である。ならば、それが沈黙と大変関連していることがわかるだろう。なぜならば、声は自分の内部で成熟したもの、聖霊の促しに耳を傾けることで得たものを表現するからである。 沈黙できないならば、意味ある言葉を話すのは難しいだろう。それに対し、より注意深く沈黙すればするほど、言葉はより力あるものになる。 さあ、自問しよう。自分の一日において、沈黙はどういう位置を占めているだろうか。それは虚しい、あるいは重苦しい沈黙だろうか、それとも傾聴と祈りの空間、心を守る場所だろうか。わたしの生活は節度を保ったものか、それとも無駄な物ごとであふれているのか。   わたしは父との二人暮らしですので、...