新着情報
01/24
聖週間
宮﨑神父様から聞かれました。 「あなたは一日にどのくらい祈りますか?」「友のために祈っていますか?」 祈りの時間と言えるのは寝る前くらいですが、朝起きてすぐから一日中、しょっちゅう神様に話しかけるように祈っています。 でも、友だちのために祈っている、とは言えないとハッとさせられました。 ・ 『人はだれも自分ひとりだけが幸せになる権利はない。』という名言でも知られるラウル・フォレロー(1903~1977年)は、ハンセン病患者の支援と差別の撤廃に尽力したフランスの人物です。 詩人でもあった彼の、『ともに生きる恵みを願う祈り』という有名な祈りがあります。   主よ、教えてください。自分だけを愛さないことを、身内だけを愛さないことを、仲間だけを愛さないことを。 人のことも考え、だれからも 愛されない人を優先して愛することを。 主よ、教えてください。わたし自身も苦しむことを、人と共に苦しむことを。 主よ、あわれんでください。苦しむ人々をいわれもなく退けた、このわたしをゆるしてください。幸せをひとりじめにすることを、わたしにさせないでください。 全世界の苦悩を、わたしにも感じさせてください。主よ、利己...