お知らせ

今週のお知らせ(8/1)

主任司祭より
・主任司祭不在の為、8日(月)~11日(水)の朝ミサはございません。

・2日(月)より福岡県にもまん延防止等重点措置が発令されます。
 筑後地区でも感染者が再度増加傾向にあります。
 引き続き、感染拡大防止のための対策へのご協力をお願いいたします。

 

⭐︎コロナウイルス感染防止対策のお願い⭐︎

◆ミサを与る一週間内に発熱、咳、のどの痛みなどの症状があった場合は、参列をお控え下さい。

◆ミサに与るために以下の手順をお守りください。
① マスクの着用、手指の消毒 ⇒ ②検温 ⇒ ③聖堂に入場

◆感染防止対策を徹底するため、ミサ開始10分前に上記の手順を済ませてご着席いただくこととします。
 ミサ開始10分前になりましたらご入場いただくことはできません。

◆お手にされた「聖書と典礼」は、式後、必ずお持ち帰りください。

◆ 一人ひとりの間の距離を十分にとるように配慮してください。
 長椅子に座るのは、2名までとします。
 最低1mは空けてください。
 ただし、幼児や子供をふくむ家族単位で座る場合は、2名以上でも可能とします。

今週のお知らせ(7/25)

⭐︎主任司祭が不在のため、26日(月)〜28日(水)の朝ミサはございません。

⭐︎11月21日(日)に初聖体を予定しています。
 小学2年生以上で初聖体をまだ終えていない生徒は、初聖体クラスの勉強会に出席してください。
 出席日数を満たした生徒が初聖体を受けることができます。

⭐︎毎週日曜日の9時のミサの後、参列者全員で教会内外の清掃を行なっています。
 これまで通り、土曜日にも有志の方々で清掃を行なっております。
 皆様のご協力に感謝申し上げます。

今週のお知らせ(7/18)

⭐︎ 毎月第4日曜日の9時のミサは「子どもたちのためのミサ」です。
 今月は25日(日)です。

⭐︎ 11月21日(日)に初聖体を予定しています。
 小学2年生以上で初聖体をまだ終えていない生徒は、初聖体クラスの勉強会に出席してください。
 出席日数を満たした生徒が初聖体を受けることができます。

⭐︎ フードドライブより
 今月は24日(土)13時〜15時に物品を受付いたします。
 食品だけでなく、洗剤や石鹸などの日用品も募集しています。
 よろしくお願いいたします。

⭐︎ 日吉小学校前の駐車場に駐車される場合は、駐車許可証が必要となります。
 お持ちでない方は、事務室にお申し込みください。

今週のお知らせ(7/4)

主任司祭より

⭐︎聖堂および、教会敷地内の清掃についてのお願い

これまで、毎週土曜日の10時より聖堂の掃除を行ってきましたが、参加者が少なく、負担も大きくなっています。
信徒の皆さんが参加しやすいように、今月より日曜日9:00のミサ後に清掃を行うこととします。
15分程度ですので、皆さんのご協力をお願いいたします。

 

⭐︎2021年福岡教区ハンドブック

1冊100円以上の献金をお願いいたします。
事務室にて、お受け取り下さい。

 

⭐︎日吉町の教会駐車場の件

最近、日吉町駐車場における無断駐車の報告が目立っています。
教会駐車場を利用する際は、必ず許可証を掲示してください。
許可証をお持ちでない車を見かけた際は、事務室にお知らせください。

 

ミサ等、再開のご案内

ミサ、各講座等を下記の日時より再開いたします。

 

⭐︎21日(月)、22日(火)6:30  朝ミサ

 ※23日(水)の朝ミサはありません。

⭐︎26日(土)10時 聖堂掃除(4班)

⭐︎27日(日)9時 主日ミサ(3・4班)

 ※6:30と26日(土)19時は班分けありません。

⭐︎27日(日)10:30 教会委員会

⭐︎要理講座は30日(水)、入門講座は7月1日(木)より再開

 

 ☆毎週木曜日、祝日は、司祭館ならびに事務室はお休みです。
事務手続き等、お急ぎの場合は、FAX 0942-32-7884 をご利用ください。


1.病人や基礎疾患のある信者の主日のミサにあずかる義務は免除されます。

2.通常行っている以外の教会に行くことはご遠慮ください。
《お願い》コロナウイルス感染拡大防止の対応がたいへん厳しいものとなっておりますので、聖マリア病院の聖堂への訪問をご遠慮ください。皆さまのご協力をお願いいたします。
詳細は、主任司祭へ問い合わせください。

3.主日のミサは、地区ごとに分けての参列とします。(1回の入場数を120名迄)

 各自、1~4班の主日のミサの時間を順守してください。

4.公開ミサに与る際には、次のことを徹底してください。( 感染防止策を徹底するためのお願い )

◆ミサに与るために以下の点へのご協力お願いいたします。
 ①手指の消毒 ⇒ ②検温 ⇒ ③名前の記入 ⇒ ④聖堂に入場

◆感染防止策を徹底するため、ミサ開始5分前に上記の手順を済ませてご着席いただくこととします。
 ミサ開始5分前になりましたらご入場いただくことはできません。

 時間に余裕を持ってお越しください。
 ご理解とご協力をお願いいたします。



*参考*(住所によって4つの班に分かれていますので、ご確認ください。)

《1班》
日吉・通町・通外町・中央・篠山・櫛原・東櫛原・城南・日ノ出・蛍川・小森野

《2班》
A 南薫・合川・東合川・宮ノ陣・御井旗崎・北野・善導寺
B 山川・田主丸・吉井・うきは
※B地域は、国道より北側

《3班》
A 大手・東和・篠原・野中・国分・御井・青峰・高良内・山本
B 藤山・山川・上津・うきは・吉井・田主丸・八女・広川
※B地域は、国道より東側

《4班》
A 六ツ門・白山・荘島・本町・松ヶ枝・西町・諏訪野・津福・梅満・南町・荒木・大善寺・三潴・筑後・大木・みやま
B 八女・広川
※B地域は、国道より西側

ミサ中止のお知らせ

主の平和

5月12日より緊急事態宣言が発動されます。
感染拡大を防ぐために、9日の主日ミサ(8日19時も含む)より緊急事態宣言が解除されるまで、ミサ、および、キリスト教入門講座、要理講座を中止いたします。

聖堂は、終日閉鎖いたします。

期間中の聖堂掃除はございません。

 

ご理解とご協力をお願いいたします。

なお、ご依頼されたミサは主任司祭が個人で捧げますのでご安心ください。

 

2021年5月7日
カトリック久留米教会 
主任司祭 宮﨑 保司

 

今週のお知らせ(5/2)

☆主任司祭より

・5月は「聖母月」です。各家庭で、ロザリオの祈りをいたしましょう。

・主任司祭、出張のため、4日(火)の朝ミサは、ございません。

・初金ミサは、通常通り13:30より行います。

・2021年福岡教区ハンドブックが届いております。1冊100円以上の献金をお願いいたします。
 事務室にて、お受け取り下さい。

☆財務会計より

・1月~2月に維持費を納入された方で納入袋が戻ってきてない方は、事務室までお知らせ下さい。

☆事務室より

・3日(月)~6日(木)は、事務室はお休みです。

 

コロナウイルス感染防止対策のお願い

ミサに与る一週間以内に発熱、咳、のどの痛みなどの症状があった場合は、参列をお控え下さい。

◆ミサに与るために以下の手順をお守りください。

  ①マスクの着用、手指の消毒 ⇒ ②検温 ⇒ ③聖堂に入場

◆感染防止対策を徹底するため、ミサ開始10分前に上記の手順を済ませてご着席いただくこととします。 
   ミサ開始10分前になりましたらご入場いただくことはできません。 

◆基本的に、自分の持ち物以外には手を触れないでください。
 お手にされた「聖書と典礼」は、式後、必ずお持ち帰りください。

◆ 一人ひとりの間の距離を十分にとるように配慮してください。
 長椅子に座るのは、2名までとします。最低1mは空けてください。
 ただし、幼児や子供をふくむ家族単位で座る場合は、2名以上でも可。

◆ミサ中に聖歌は歌ってはいけないことになっています。すべて唱えます。

聖体を拝領する信者は、手で聖体をいただいてください。
 また、拝領に並ぶ際には、1列で1mの距離を空けてください。


ご理解とご協力をお願いします。

ミサ中止のお知らせ

ニュースで概に周知のように、昨日、久留米で51名のコロナウイルス感染者を確認しています。
教会は密集する機会が多く、また司教様の勧告もあり、感染拡大を防ぐために来たる25日の主日ミサ(24日19時も含む)を休むことにしました。

ご理解とご協力をお願いいたします。
なお、ご依頼されたミサは、主任司祭が個人で捧げます。

.

カトリック久留米教会 主任司祭 宮﨑 保司

※追伸:教会委員会は、中止いたします。

今週のお知らせ(4/18)

☆主任司祭より

・空調工事のため、12日(月)~24日(土)の期間、ミサ以外の時間は聖堂に入ることができません。
 ご協力をお願いいたします。

・今月29日(木)、東京カテドラルにて司祭叙階を迎える古市匡史助祭に霊的花束を送りたいと思います。
 ご協力をお願いいたします。締切は、25日(日)迄。

.
☆今年度の各講座のお知らせ  

✳︎カトリック要理講座(受洗者のみ)

 21(水)より 毎週水曜日 10時・19時

✳︎キリスト教入門講座(未洗者のみ)

 15(木)より 毎週木曜日 10時・19時

 

☆財務会計より

1月~2月に維持費を納入された方で、納入袋が戻ってきてない方は、事務室までお知らせ下さい。

 

☆フードドライブより

毎月たくさんのご支援ありがとうございます。
4月より、月1回の開催となりました。
今月は24日(土)13〜15時です。
よろしくお願いします。


※毎週木曜日、祝日は、司祭館ならびに事務室はお休みです。

 事務手続き等、お急ぎの場合は、FAX 0942-32-7884 をご利用ください。

今週のお知らせ(4/11)

・本日(11日)は『カテドラル特別献金日』となっており、今日のミサ献金を、その為にお捧げしますので、皆様のお祈りとご協力をお願い致します。

・主任司祭の出張の為、12日(月)、13日(火)の朝ミサはございません。

空調工事のため、12日(月)~24日(土)の期間、ミサ以外の時間は、聖堂に入ることができません。
 ご協力をお願いいたします。

・18日(日)に、サンパウロの出張販売が行われます。
 販売品のリクエストがある方は、本日(11日)までに事務室にてお申し込みください。

・29日(木)東京カテドラルにて、司祭叙階を迎える古市匡史助祭に霊的花束を送りたいと思います。
 ご協力をお願いいたします。締切は、25日(日)迄。

・今年度の各講座のお知らせ  
✳︎カトリック要理講座 (受洗者のみ)
 21(水)より 毎週水曜日 10時・19時
✳︎キリスト教入門講座(未洗者のみ)
 15(木)より 毎週木曜日 10時・19時

 

✳︎ 毎週木曜日、祝日は、司祭館ならびに事務室はお休みです。

 事務手続き等、お急ぎの場合は、FAX 0942-32-7884 をご利用ください。

 

今週のお知らせ(4/4)

・初聖体のお申込み

 希望する方は、事務室までお申し込み下さい。

.

・主日のミサについて

 今月10日(土)より、主日のミサは、土曜19:00、日曜6:30、9:00の3回になります。
 日曜9:00のミサは、下記のように班ごとに隔週1回となります。
 ただし、日曜学校の子ども、および引率の保護者は班分けに関係なくミサに与ってください。

 第1・3日曜  1班・2班
 第2・4日曜  3班・4班
 第5日曜 随時お知らせいたします。

 

・18日(日)に、サンパウロの出張販売が行われます。

 販売品のリクエストがある方は、11日までに事務室にてお申し込みください。

 

・霊的花束の募集

 今月、29日(木)東京カテドラルにて司祭叙階を迎える古市匡史助祭に霊的花束を送りたいと思います。
 ご協力をお願いいたします。
 締切は、25日(日)迄。

 

・今年度の各講座のお知らせ  

カトリック要理講座 (受洗者のみ) 毎週水曜日 10時・19時  21日(水)~
キリスト教入門講座  (未洗者)    毎週木曜日 10時・19時  15日(木)~

 

※毎週木曜日、祝日は、司祭館ならびに事務室はお休みです。
 事務手続き等、お急ぎの場合は、FAX 0942-32-7884 をご利用ください。

東日本大震災被災者のための祈り

カトリック中央協議会のホームページよりの記事です。

明日3月11日(木)の東日本大震災10年にあたり、14時45分より1分間の黙とうの後、46分より「東日本大震被災者のための祈りⅡ」を一緒にこころを合わせて唱えましょう。

東日本大震災被災者のための祈り

父である神よ、
すべての人に限りないいつくしみを注いでくださるあなたに、
希望と信頼をこめて祈ります。
東日本大震災によって今もなお苦しい生活を送り、
原発事故によって不安な日々を過ごす人々の心を照らし、
希望を失うことがないよう支えてください。
また、亡くなられた人々には、永遠の安らぎをお与えください。
すべての人の苦しみを担われたキリストがいつもともにいてくださることを、
わたしたちがあかしできますように。
わたしたちの主イエス・キリストによって。
アーメン。

(2014年2月18日 日本カトリック司教協議会認可)

3,4月のミサ予定

3,4月のミサの予定です。

御復活祭以降(4/11)は、主日のミサは土曜19:00、日曜6:30、9:00となります。

11時のミサがなくなりますので、基本的に皆さんは隔週で主日のごミサに与ることになります。
ただし、日曜学校の子ども、および引率の保護者は班分けに関係なく日曜9時のミサに与ってくださって構いません。

 

  9:00ミサ 11:00ミサ
3/7(日)  1班、2班  3班、4班
3/14(日)  《手話通訳》2班、3班  4班、1班
3/21(日)  3班、4班  1班、2班
3/28(日) *受難の主日 4班、1班  2班、3班
4/1(木) *聖木曜日19:00【予約制・全席指定】  
4/2(金) *聖金曜日13:30、19:00【予約制・全席指定】  
4/3(土) *聖土曜日 復活徹夜祭 19:00
《手話通訳》【予約制・全席指定】
 
 4/4(日) *御復活祭【予約制・全席指定】 *御復活祭【予約制・全席指定】
 4/11(日) 《手話通訳》3班、4班 なし
 4/18(日) 1班、2班  なし 
 4/25(日) 《子どもミサ》3班、4班  なし 

 4月より、毎月第4日曜日のごミサは子どもと共に捧げるミサとし、典礼も子どもミサ用のものを用います。

 

 ☆毎週木曜日、祝日は、司祭館ならびに事務室はお休みです。
事務手続き等、お急ぎの場合は、FAX 0942-32-7884 をご利用ください。


1.病人や基礎疾患のある信者の主日のミサにあずかる義務は免除されます。

2.通常行っている以外の教会に行くことはご遠慮ください。
《お願い》コロナウイルス感染拡大防止の対応がたいへん厳しいものとなっておりますので、聖マリア病院の聖堂への訪問をご遠慮ください。皆さまのご協力をお願いいたします。
詳細は、主任司祭へ問い合わせください。

3.主日のミサは、地区ごとに分けての参列とします。(1回の入場数を120名迄)

 各自、1~4班の主日のミサの時間を順守してください。

4.公開ミサに与る際には、次のことを徹底してください。( 感染防止策を徹底するためのお願い )

◆ミサに与るために以下の点へのご協力お願いいたします。
 ①手指の消毒 ⇒ ②検温 ⇒ ③名前の記入 ⇒ ④聖堂に入場

◆感染防止策を徹底するため、ミサ開始5分前に上記の手順を済ませてご着席いただくこととします。
 ミサ開始5分前になりましたらご入場いただくことはできません。

 時間に余裕を持ってお越しください。
 ご理解とご協力をお願いいたします。



*参考*(住所によって4つの班に分かれていますので、ご確認ください。)

《1班》
日吉・通町・通外町・中央・篠山・櫛原・東櫛原・城南・日ノ出・蛍川・小森野

《2班》
A 南薫・合川・東合川・宮ノ陣・御井旗崎・北野・善導寺
B 山川・田主丸・吉井・うきは
※B地域は、国道より北側

《3班》
A 大手・東和・篠原・野中・国分・御井・青峰・高良内・山本
B 藤山・山川・上津・うきは・吉井・田主丸・八女・広川
※B地域は、国道より東側

《4班》
A 六ツ門・白山・荘島・本町・松ヶ枝・西町・諏訪野・津福・梅満・南町・荒木・大善寺・三潴・筑後・大木・みやま
B 八女・広川
※B地域は、国道より西側

今週のお知らせ(3/7)

☆主任司祭より
・四旬節中『愛の献金』が行われています。皆様のご協力をお願いいたします。
・司祭叙階を迎えるジョン助祭への霊的花束と19日に霊名(ヨゼフ)の記念日を迎えるアベイヤ司教様に霊的花束を送りたいと思います。にご協力をお願いいたします。締切は、14日(日)迄。
・キリスト教入門講座は、9日(火)から、始まります。
・聖週間ミサの事前申し込みをお願いいたします。申込用紙は、聖堂内の申込用紙入れの箱に入れてください。申し込み締切は、今月21日迄です。
・20日(土)は、幼稚園行事のため、聖堂掃除はありません。
・21日(日)10時より、教会委員会を行います。各委員長はご出席をお願いいたします。
・「ゆるしの秘蹟」19日(金)、20日(土)、26日(金)、27日(土)17:00~18:30 信徒会館1階小部屋で行います。
・復活祭以降の主日のミサは、土曜19:00、日曜6:30、9:00の3回になります。
(11時のミサを中止いたします。)
 日曜9:00のミサは、班ごとに隔週1回となります。
 ただし、日曜学校の子ども、および引率の保護者は班分けに関係なく日曜9時のミサに与ってくださって構いません。

《お願い》
コロナウイルス感染拡大防止の対応がたいへん厳しいものとなっておりますので、聖マリア病院の聖堂への訪問をご遠慮ください。皆さまのご協力をお願いいたします。
詳細は、主任司祭へ問い合わせください。


☆聖週間スケジュール
3月28日(日) 受難の主日(枝の主日) 6:30 / 9:00 / 11:00
4月1日(木) 聖木曜日 晩餐ミサ 19:00
4月2日(金) 聖金曜日 
       十字架の道行き 13:30
       十字架の崇敬式 19:00
4月3日(土) 聖土曜日 復活徹夜祭 19:00
4月4日(日) 主の復活 6:30 / 9:00 / 11:00

① 各回、入場者数120名までとし、全席指定
② 申し込み用紙に希望日時、申し込み者、同伴者の氏名を記入し、3月21日(日)までにお申し込みください。
③ 4月3日(土)、4日(日)は、三密を避けるため、いずれかのミサをお申し込み下さい。


☆事務室より
・10日(水)~12日(金)事務室はお休みです。
・緊急時やご葬儀などのお知らせに「LINE」が加わりました。
 詳細は、掲示板ポスターをご覧下さい。

・毎週木曜日、祝日は、司祭館ならびに事務室はお休みです。
 事務手続き等、お急ぎの場合は、FAX 0942-32-7884 をご利用ください。

ミサ再開について

2月28日に緊急事態宣言が解除されます。

ミサを3月5日(金)から再開します。

 

☆初金ミサ 

3月5日(金)13:30

 

☆主日ミサ

3月6日(土)19:00
3月7日(日) 6:30
     9:00(1・2班)
     11:00(3・4班)

4月の復活祭以降は、ミサの時間に変更があります。

詳細は追ってお知らせいたします。

 

カトリック久留米教会

四旬節にあたって(アベイヤ司教様からのメッセージ)

福岡教区の兄弟姉妹の皆様

四旬節にあたって

主は言われる「今こそ、心から私に立ち返れ」(ヨエル2・12)
今年は、新型コロナウィルスのパンデミックの中にあって、四旬節をどのように過ごすことになるのでしょうか。
緊急事態宣言は、県によって解除される日が違います。ある教会では、残念ながら灰の水曜日の典礼を行うことができないかもしれません。
四旬節の早いうちに緊急事態宣言が解除されることを期待します。

こういう状況の中で、灰の水曜日の典礼で朗読されるコリントの教会への手紙にあるパウロのことばを、わたしたちはどう受け止めればいいでしょうか。
「今は、恵みの時、今こそ、救いの日です」
(Ⅱコリント6・2)
この「今」は、わたしたちが自分の弱さを感じ、不安のうちに過ごしているこの時です。
多くの人たちがウィルスの感染によって命を奪われ、また多くの人たちが様々な困難に直面しています。
こういう時に、苦しんでいる人たちに奉仕する人々の姿はわたしたちに希望をもたらします。
人類の歴史に残るであろうこの時を、どのようにして「恵みの時」として、また「救いに目と心を向けさせる時」として過ごすことができるでしょうか。

灰の水曜日の典礼の中で読まれるみことばからヒントをいただくことにしましょう。
まず、預言者ヨエルのことばです。神から離れて苦しんでいる民にヨエルは力強く呼びかけられます。
「あなたたちの神、主に立ち返れ」と。ただ、それは神が下す罰を恐れるからではなく、「主が恵みに満ち、憐れみ深く、忍耐強く、慈しみに富んでおられる」からです。
この「回心」の呼びかけは皆に向けられています。長老、幼子、花婿と花嫁、祭司、すべての人々に。この呼びかけの中心は「回心」です。

そして、この日の福音で朗読されるイエスの山上の説教の一部に、回心へ導く三つのことが示されています。
「祈り」と「施し」と「断食」です。心に留めて実行したいと思います。そこで、皆さんに具体的な提案をいたします。

 

「祈り」
普段よりも祈りの時間を作ることです。
司祭、修道者、信徒の皆さんに提案します。神様の前で現実を見つめなおし、こういう現実を通して神様が呼びかけておられることに耳を傾ける。
そして、それと同時に、毎日のみことばをゆっくり読んで味わうことを大事にするように勧めます。教区のホームページに毎日の典礼のみことばを掲載いたします。

 

「施し」
教皇フランシスコが書いておられます。
「日々の人間関係の中でも、助けを求める兄弟姉妹を前にして、その人を神の摂理からの呼びかけとして受け止めることができたらどんなに良いでしょう。ひとつひとつの施しは、ご自分の子どもに対する神の摂理にあずかる機会です。」
特に、パンデミックの情況に合った施しの仕方を探さなければなりません。仕事を失った人々、生活に困っている移住者、深い孤独を味わいながら生活している一人暮らしの方々に、時間と献金をささげることは一つの具体的な施しの仕方でしょう。

 

「断食」
断食は単に「大斎・小斎」を守ることではありません。ここも教皇フランシスコのことばを引用します。
「断食はわたしたちを目覚めさせ、神と隣人にさらに心をむけるよう促し、神に従う意欲を燃え上がらせます。」
何のために断食するのか改めて考える必要があります。単に規則を守るためでしたら、あまり意味がないでしょう。毎日、断食を余儀なくされている人たちとの連帯を強め、それに応える行動を呼び起こさない限り、イエスが求めている断食から離れることになります。

 

新型コロナウィルス感染禍のもとで歩む四旬節の道が、お一人おひとりにとって、神に立ち返る「恵みの時」となり、兄弟姉妹に目と心を向ける「恵みの時」になりますように。
今年も教皇様は四旬節のメッセージを発表されると思います。わたしたちに新たな励ましを与えてくださるに違いありません。ぜひお読みください。
皆様の上に神様の豊かな祝福を祈ります。

2021年2月11日
ルルドの聖母の記念日・世界病者の日に
福岡教区長 司教 ヨゼフ・アベイヤ

緊急事態宣言下での教会の取り組みについて

1/13に福岡県においても緊急事態宣言が発令されました。

福岡教区では、県内における会衆が参加するミサなどを中止することを決定しました。
(詳細は、以下をご参照ください。)

日中、夜間とも、できるだけ不要不急の外出を控えてください。

追加情報があれば随時お知らせいたします。

 

1月ミサの予定

 

年始ミサの予定

1月 1日(金)

神の母聖マリア

(1) 7:00  ※事前申し込みは必要ありませんが、

(2) 10:00  各回とも120名までの入場となります。

 

1月ミサの予定

  9:00 11:00
1月 3日(日) 1班・2班 (成人祝福式) 3班~4班
1月 10日(日)

2班・3班(手話通訳)

4班・1班

1月 17日(日)

中止

3班・4班

1班・2班

1月 24日(日)

中止

4班・1班
(子どもミサ)

2班・3班

1月 31日(日)

中止

1班・3班

2班・4班

 

☆1月より、毎月第4日曜の9時のミサは「子どもとともに捧げるミサ」となります。 

 ☆毎週木曜日、祝日は、司祭館ならびに事務室はお休みです。
事務手続き等、お急ぎの場合は、FAX 0942-32-7884 をご利用ください。

 


1.病人や基礎疾患のある信者の主日のミサにあずかる義務は免除されます。

2.通常行っている以外の教会に行くことはご遠慮ください。

3.主日のミサは、地区ごとに分けての参列とします。(1回の入場数を120名迄)

 各自、1~4班の主日のミサの時間を順守してください。

4.公開ミサに与る際には、次のことを徹底してください。( 感染防止策を徹底するためのお願い )

◆ミサに与るために以下の点へのご協力お願いいたします。
 ①手指の消毒 ⇒ ②検温 ⇒ ③名前の記入 ⇒ ④聖堂に入場

◆感染防止策を徹底するため、ミサ開始5分前に上記の手順を済ませてご着席いただくこととします。
 ミサ開始5分前になりましたらご入場いただくことはできません。

 時間に余裕を持ってお越しください。
 ご理解とご協力をお願いいたします。



*参考*(住所によって4つの班に分かれていますので、ご確認ください。)

《1班》
日吉・通町・通外町・中央・篠山・櫛原・東櫛原・城南・日ノ出・蛍川・小森野

《2班》
A 南薫・合川・東合川・宮ノ陣・御井旗崎・北野・善導寺
B 山川・田主丸・吉井・うきは
※B地域は、国道より北側

《3班》
A 大手・東和・篠原・野中・国分・御井・青峰・高良内・山本
B 藤山・山川・上津・うきは・吉井・田主丸・八女・広川
※B地域は、国道より東側

《4班》
A 六ツ門・白山・荘島・本町・松ヶ枝・西町・諏訪野・津福・梅満・南町・荒木・大善寺・三潴・筑後・大木・みやま
B 八女・広川
※B地域は、国道より西側

平日の聖堂閉鎖のお知らせ

月曜から金曜までの平日は、ミサの時間以外は聖堂を閉鎖することといたします。

最近数回にわたり、平日の日中に聖堂内で飲食をした形跡及びそのゴミを放置するということが起こっています。

また、信徒以外の方が平日に教会の敷地に駐車していることも度々見受けられます。

ミサの際は感染防止対策を徹底し、ミサ後に消毒をしておりますが、こうした残念なことが度重なることでウィルスの侵入に繋がってはならないと考え、大変遺憾ではありますが、このような決断をいたしました。

万が一、福岡県においても緊急事態宣言が発令されれば、また教会が完全に閉鎖されることになります。

皆様のご理解を心よりお願いいたします。

 

2021年1月11日

主任司祭 宮﨑保司

1/10のミサについて

大雪のため、10日(日)6:30のミサは中止いたします。

9:00、11:00のミサは予定通りに行いますが、警報、注意報などの情報を注視し、参列も無理なさらないようにしてください。

 

カトリック久留米教会